ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

アットノンでニキビ跡の赤みとケロイドを消す

      2016/10/07

アットノンはニキビ跡を治すための薬としても効果的なのではないか?

そんな評判をネットの口コミを見ていると発見することができます。個人的にはアットノンに対して、怪我や傷につかっていく薬という印象を受けていますが、実際私もケロイド状になってしまったニキビ跡にアットノンを使い続けています。クリームタイプとジェルタイプがありますが、私が使っているのはジェルタイプです。

 

もう1-2年くらい使っているのですが(いつから始めたか全く覚えていないんです笑)、確かにちょっとずつ目立たなくなってきているかなという印象です。触っても平らになったし、赤みも少しずつ薄らいできています。

初めはゲルみたいなケロイドがボッコリとしていたのですが、今ではほとんどただの赤みニキビ跡に改善しました。

 

アットノンが凸凹タイプ・クレータータイプのニキビ跡に使用しても効くかはちょっと想像はつきませんが、もしかしたら色素沈着・シミタイプには発揮してくれるかもしれません。

赤みにはそこそこ期待できて、これはもう治らないだろうというケロイド状のニキビ跡に使っていくと特に良いかもしれませんね。

 

部分的に使っていくだけであれば一本で年単位で持つし、小林製薬のアットノンは一つは持っておいても良い薬だと思いますよ。

 

ただ、本音を言うならケロイド以外の種類のニキビ跡にはあえてアットノンを使っていく必要はないかなという感じです。時間も限られているので、寄り道をしないようにしっかりとスキンケアでターンオーバーを改善していく事を考えます。

自分で色々確かめながら試行錯誤していくのが嫌な場合や、小さいムダ金を積み重ねてしまうかもしれないことが嫌な場合には、当ブログでも紹介している特に評判の高い化粧品を使ってターンオーバーを整える方が早いと考えています。

 - ニキビ跡 赤み , ,