ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

ニキビ跡がリプロスキンで治る期間は?全然消えないんだけど

   

ニキビ跡がリプロスキンで治るまでの期間は?

ニキビ跡 リプロスキン 期間

ニキビ跡はリプロスキンを使うとどれくらいの期間で治るの?

リプロスキンに限らずニキビ跡専用の化粧品は価格が安くはないため、効果がいつになったら出るのか気になる方は多いですよね。

(リプロスキンは定期コースの回数縛りがないので良心的です。)

 

答えを言ってしまうと、それは症状の重症度によります!

ちょっとした凸凹肌なら最短で1-2ヶ月、シミや赤み、色素沈着なら3ヶ月から6ヶ月、クレーターは1年以上の期間を想定したほうが良いでしょう。

即効で治ることを期待しすぎて治らなかったときのショックは大きいからです。それでストレスを感じてしまっては肌に悪影響です。

ニキビ跡を治すための魔法はありません。

これは肌に合った化粧品が見つかってからの期間なので、試行錯誤する期間が長引けばそれだけもっと長い期間がかかるようになってしまいます。

 

1ヶ月単位で同じ場所で同じように写真を撮って見比べてみて、少しでも改善しているなら今の方法を継続という取り組み方がおすすめです。

(それがリプロスキンかどうかは別として。)

 

ニキビ跡が全然消えない

ニキビ跡が全然消えないときに気がかりなのは、そもそもニキビを予防することができているかどうか?です。

 

  • ニキビを予防することができている→肌のターンオーバー(生まれ変わり)が機能している→ニキビ跡も良くなる
  • ニキビを予防できない→肌のターンオーバーが乱れている→ニキビ跡も治らない

 

といったように、ニキビ跡を治す以前にニキビを予防できているかどうかはとてつもなく重要です。

1ヶ月に1つ以上ニキビができるようではまだまだ肌状態が落ち着いたとは言えないため、ニキビ跡の改善も難しいです。

(せめて2-3ヶ月の期間に1つできるくらいまでに抑えたいです。)

 

だから、リプロスキンを使っているかどうかに限らず、ニキビ予防をもっとニキビ跡を改善するシグナルにしてみてください

リプロスキンを使っているのにニキビ跡が全然消えないと言う方は、おそらくニキビ自体も繰り返してしまっているのではないでしょうか。

 

どんなニキビケアをこれから使っていくとしても、そもそもニキビ自体の発生を予防できるのかどうか?

これを徹底的にチェックして、化粧品を継続して使用するのか他のコスメに変えるのか見ていくようにしてください。

ニキビ予防が余裕になってくると、ニキビ跡の改善や新しいスキンケアの導入も上手くいくようになってきます。

それまでが大変と言えば大変なのですが、あきらめずに頑張っていってください。

 - ニキビ跡 化粧水 , ,