ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

ニキビ跡が穴みたい!キレイに消すことはできるの?

   

穴みたいなニキビ跡

穴みたいなニキビ跡が残って治すことができるのか不安。

こんなとき、一体どのように対処していくと良いのでしょうか。

 

ニキビ跡 穴

 

まず穴のようなニキビ跡の正体ですが、これは”クレーターニキビ跡”と呼ばれることもあって、ニキビ跡の中でも重症度が高いです。

穴が定着してしまうと、なかなか改善する手ごたえが感じられないことも多く、長期戦を覚悟しなければいけません。

 

⇒でも、穴のようなニキビ跡が残ってしまったとしても絶対に治せないというわけではありません!

時間はかかるけど少しずつ消すことができるような治療方法を選んで対策を行っていきましょう。

 

ニキビ跡の穴を治すには?

ニキビ跡の穴をふさいで元に戻すには、とにかく肌の生まれ変わりをサポートすることが大切です。

肌の生まれ変わりはターンオーバーと呼ばれることもありますが、このターンオーバー周期を整えることが絶対的に必要です。

 

そもそもニキビができてしまった原因の1つとしてターンオーバーが乱れていたことが挙げられます。

ターンオーバー機能を整えることでニキビも予防できるし、ニキビ跡も少しずつ良くなっていくことが狙えるようになるんですね。

 

このターンオーバーの周期は大体28日が正常な周期です。28日ごとに少しずつ穴ニキビ跡が改善されればOKとして取り組んでいきましょう。

穴タイプのニキビ跡はとにかく治るまで時間がかかります。3ヶ月はおろか半年や1年以上の期間がかかることも普通です。

だからこそ毎日のスキンケアで余計な心配を抱え込まない状態にまずはしたいです。ニキビが再発してしまうなんてもってのほかですよ!

ニキビを繰り返してしまうようでは、最難関のクレーターニキビ跡を消すなんて夢物語となってしまいます。

 

⇒でも、ターンオーバーが整って自信を持ってニキビを予防できるようになれば、肌もどんどん安定してきてそこからは早いです。

 

ニキビさえ防げればあとはスキンケアをとにかく続けていくだけ、、、この状態になれば気がついた頃にはニキビ跡も目立たなくなっています。

まずはニキビの確実な予防と、少しでもニキビ跡が引いているという効果が実感できるスキンケアを見つけることが大切です。

 

たとえば、ニキビ跡専用で洗顔から保湿までラインで揃えられるコスメもあります。

このビーグレンはトライアルの1週間だけでもニキビ跡の改善を実感できたという口コミが多い、ちょっと信じられないような化粧品になっているのでぜひ見てみてください。

 

【7日間でも実感?!】

>>>ビーグレンのニキビ跡ケアプログラムを見てみる!

 - ニキビ跡 クレーター ,