ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

ニキビ跡にニベア青缶クリームは効果があるのか

      2017/02/03

ニキビ跡にニベアクリーム

高級クリーム「ドゥラメール」と成分が似ているという事でもたまに話題になるニベアの青缶。

万能な化粧品としてニキビ・ニキビ跡・毛穴の開きなど様々な文脈で目に入ったり耳に入ったりしますよね。肌がキレイな人に何のクリームを使っているか聞くと、ニベアと言う人もたまにいます。

 

ニベア青缶は価格も安いしお肌に合えば強力な味方となることは間違いありません。

しかしニキビ跡がニベアの青缶で本当に治るのか、その効果には疑問が残ります。確かにニキビ跡を消すために保湿ケアは大切ですが、ニベア青缶のクリームだけで保湿が成り立つわけでは無いですもんね。

 

あくまで洗顔・化粧水・ニベアクリームというトータルパッケージで考えなければいけません。スキンケア全体でしっかりとお肌に潤いを保つことが出来ればニキビ跡のカバーにもつなげていくことが出来ます。逆に、洗顔料の段階で毛穴をキレイに出来ていなければ保湿の受け入れ環境も整わないですよね。

スキンケア全体でニキビ跡をカバーしていくことを考えた時には例えば、「洗顔+保湿」でニキビ予防をしつつ跡をケアする化粧品にはこれがあります。一連のケアでニキビ跡を少しずつ目立たなくさせていく最も現実的な化粧品の一つです。(このケアは本当にいい!)


>>>ビーグレン「ニキビ跡ケアプログラム」を見てみる

 

洗顔・化粧水・ニベアクリームでニキビ跡ケア

洗顔の段階で洗いすぎてお肌を過度に乾燥させてしまえば、その後の保湿ケアはクリームではどうにもならないくらい無意味化してしまうと感じています。

私の経験から言っても、蒸発するとかそういう問題以前に洗顔の刺激が強すぎると根本的にニキビ・ニキビ跡の改善には悪影響です。私の他にも体感として感じている方も多いのではないでしょうか。

 

よく美容本やコラムなんかで洗顔後に化粧水を使ってクリームで蓋をするってサラッと書いてあったりしますが、クリームで蓋をしても意味ないくらい洗顔でお肌を乾燥させてしまうケースってあると思います。どんな保湿ケアを行ってもパサツキが止まらない感じですね。

 

さらに洗顔をしっかりと行ってもその後の保湿ケアの浸透力が弱ければ、ニベアクリームを使って水分を閉じ込めた所で何の役にも立たなくなってしまいますよね。

 

優しい洗顔・強力な保湿があってこそのニベアクリームです。

ニキビ肌の場合、乳液やクリームが原因で肌荒れが悪化してしまうケースもあるので注意が必要となりますが、ニベア自体は価格が安いので試してみるにはじゅうぶんの価値があります。

 

合えばラッキー。合わなかったら即中止。しっかりと経過を見ながらニベアを使っていくのはアリだと思います。しかしまずはお肌に合った洗顔料と化粧水を揃えることが先決ですよ。

 - ニキビ跡 化粧品 ,