ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

ニキビ跡ケアは自宅で出来る方法で十分です

      2016/10/21

ニキビ跡は自宅でケアが可能

ニキビ跡を治療する方法に美容皮膚科でのレーザー治療があるのは知っている、でも高額な費用は出せないし出来れば自宅でのスキンケアで治していけたら。。。

そう考えている方がほとんどだと思います。ニキビ跡が出来ると何か人にも会いたく無くなるし、皮膚科とかあまり行きたく無くなりますよね。でも大丈夫です。ニキビ跡は自宅でのセルフケアだけでもじゅうぶんに改善させていくことが可能ですよ。

クレーター・色素沈着・凸凹・シミ・赤みといった種類に関わらず対処が可能です。


ニキビ跡だけではなくまだニキビ自体にも悩まされている場合にはニキビ基礎化粧品全体の変更を、ニキビ跡だけが悩みで良い化粧品は手元にあるという場合は化粧水だけ・もしくは化粧品全体を跡専用のものに変える方法がおすすめです。

 

クレンジング・洗顔・化粧水・乳液を見直す

前者の方法ではノブACアクティブのような、マイルドピーリング、ビタミンC誘導体といったニキビ跡にも効果的な洗顔料・乳液を持つ化粧品一式がおすすめです。

しっかりとニキビ自体を対策しながら同時に跡も解消させていくことが狙えます。

 

化粧水だけをニキビ跡対策に特化させる

後者の方法ではリプロスキンという跡専用の導入型化粧水を、今使っている化粧水の代わりに使用していきましょう。他の化粧品の有効成分の働きをしっかりとサポートしてくれるので、お肌の環境を整えてターンオーバーを正常化する役に立ちます。

リプロスキンはニキビ跡ケア化粧水として有名なだけに名前を知っている方も多いかもしれませんね。口コミを見ていると評判は様々ですが、ニキビ跡はすぐに消すことが難しいだけに、リプロスキンを使うならしっかり4-5ヶ月以上の期間は継続して取り入れていくべきだと思います。

 

ニキビ跡専用ケアに一式変える

ビーグレンのニキビ跡ケアプログラムは洗顔・化粧水・美容液・ジェルという化粧品全体でニキビ跡をケアすることを狙った化粧品セットです。

ニキビは治ったけどニキビ跡が残ってしまい、積極的にスキンケアでカバーしていきたい場合にはビーグレンのニキビ跡ケアプログラムはおすすめになります。

 

 

どんな方法を選択するとしてもニキビ跡ケアに焦りは禁物ですよ。肌の生まれ変わり速度には限界(月1回)があるため、少しずつ改善させていくことに喜びを感じられるようになれれば最高です。

 

最終的にどういった手段を選ぶのもあなたの自由です。ただ、自宅でのセルフケアでニキビ跡の解消が可能なんだということだけ理解して、前を向いてこれからの対策を行っていって頂けると幸いです。

実際私も自宅でのセルフケアだけでニキビ跡を克服しているので、個人差はあるにせよ自信を持って情報を提供させて頂きました。

 

治らないと思っていたニキビ跡が治っていく、その過程は悩みの霧が晴れていくようで最高です♪あなたにも早く体験してほしいです!

 - ニキビ跡を消す , ,