ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

ニキビ跡にリプロスキン使うなら継続前提で

      2016/05/16

ニキビ跡にリプロスキン化粧水

ニキビ跡を治したいと思って情報を集めている方であれば「リプロスキン」という導入型柔軟化粧水の名前を聞いたことがある方がほとんどだと思います。ニキビ跡専用の化粧水となれば当然気になりますよね。

 

お肌のターンオーバーを整えることを目的にした化粧水ですが、導入型(ブースタータイプ)なので他の化粧品の成分の浸透を助ける役割もあります。

リプロスキンだけで何とかしようとするのではなくて、その前後に使う化粧品にもしっかりとこだわることでニキビ跡の改善に大きく役立つと思いますよ。

 

しかし前後の化粧品にもこだわらないといけない割にはリプロスキン自体の価格が高いのがネックですよね(笑)

 

もちろんレーザー治療やケミカルピーリング治療などを継続して受けることと比べてれば何て事は無い価格です。

ただ、ターンオーバーを整えてニキビ跡の改善までつなげていくには5-6ヶ月は継続して使って様子を見たいところです。

そのため、1-2ヶ月で何とか治したいと思って買ってしまうと続けられなくなってしまうかもしれません。

 

リプロスキン化粧水は5-6ヶ月は使いたい

実際に口コミを見てみても短期間で魔法のように治ると勘違いして買ってしまった方が、イマイチな化粧水だと評価しているような感じがします。

ターンオーバー周期は整っても28日周期、28日に1回のお肌の生まれ変わりで少しずつお肌をキレイに整えていくしかない事を忘れてはいけません。

 

リプロスキンをニキビ跡ケアとして検討するならしっかりと5ヶ月くらいは続けるつもりで買った方が良いと思いますよ。

しっかりとニキビ跡ケア予算を準備して計画的に購入していきましょう♪

 

また、お肌に合った化粧品を洗顔から保湿まで一式持っているけど、一日でも早くニキビ跡を消していくためならもう一つくらい化粧品代が増えても仕方ない。

そんな風にゆとりを持って考えられる方にもリプロスキンは向いていると思います。

 

いずれにせよリプロスキンは魔法ではありません。しっかりと続けられる条件・環境が整って初めて利用を検討した方が良いと考えています。

結果を焦ってしまう方には価格的にも向いていないかもしれません。

 

一ヶ月だけ試してみようと考えるのはアリといえばアリですが、肌に合わなくて悪化した場合を除いて、あくまで継続前提でケアに取り組んでいきたいですね!

 - ニキビ跡 化粧水 ,