ニキビ跡の消し方〜シミ・凸凹・クレーター・色素沈着

ニキビ跡

*

ニキビ跡(色素沈着)の原因と美白効果をもつニキビケア

      2017/01/17

色素沈着はメラニン蓄積が原因

今日は色素沈着タイプのニキビ跡についてです。

色素沈着タイプのニキビ跡はザックリと言ってしまえばメラニン色素を原因とするシミで、加齢に伴って増えるシミと同じです。茶色だったり黒色だったり色素が沈着して見た目的にも良くないですよね。

 

ニキビの炎症によって活性酸素が発生して、活性酸素を抑えるためにメラノサイトが活性化してメラニン色素が沈着してしまうんですね。お肌の機能がニキビによってダメージを受けているため上手くメラニンを排出できずにそのままたまってしまいやすいんです。

ニキビによるダメージだけではなく乾燥するとターンオーバー機能が低下して、上手く不要な物質を排出出来なくなってしまうんですね。そういえばシミの原因にも乾燥があるし納得ですよね~。

 

逆に言えばしっかりと肌環境を整えれば少しずつメラニンを排出させて色素沈着ニキビ跡を薄くしていくことは可能ということです!嘆いていても仕方ないし今日から出来るケアは何でも行っていきたいですね!

 

美白効果をもつニキビケアで

ニキビ跡のシミ対策といえば美白成分ビタミンCの活用は必須です。ビタミンCの美白効果も期待できるような化粧品を使ってお肌の状態を少しずつ整えていきましょう。

本気でシミ対策だけするならハイドロキノンとかが美白効果もあって良いんですが、個人的にはハイドロキノンは加齢に伴うシミに使っていくイメージが強いです。

 

それにニキビ肌にハイドロキノンを使っても負担になってしまう可能性だって考えられます。

ハイドロキノンはビタミンCとの相性が悪いという話もあるので、組み合わせて使うとしてもブランドでライン使いが用意されている化粧品だけにした方が良いと思います。

 

ニキビが完全に予防できないような内は、無理にニキビ跡専用ケアを使ったりせず、しっかりとスキンケア全体でお肌を整えるようにしていった方が効果的だと感じています。

焦らずじっくりと取り組んでいくことを考えた方が良いでしょう。

逆に例えばどんな化粧品が美白もしながら色素沈着をカバー出来るのかな?と気になる場合にはこちらの化粧品が化粧品選びの参考になると思いますよ。ぜひ一度チェックしてみてください。マイベストです!
>>>ビーグレン「ニキビ跡ケアプログラム」の詳細を確認する!

 - ニキビ跡 種類 , ,